角栓のできる原因【毛穴 黒ずみ対策センター】

毛穴 黒ずみ対策センターです。

角栓のできる原因



毛穴の黒ずみは毛穴に角栓がつまってしまい、その角栓が酸化することによって起こります。

では私たちを悩ませる角栓はどのようにしてできるのでしょうか?



1.皮脂を大量に作る毛穴(脂腺性毛胞)のターンオーバー(肌の新陳代謝)の
  リズムが崩れる


2.古い角質(肌の細胞の死骸)が毛穴にたまっていき、毛穴かじょじょに
  ふさがれていく


3.毛穴の中の皮脂と古い角質がまざって、ラードのような状態となる


4.そのラード状のものが固まって毛穴を完全にふさいでしまう



これが「角栓」だそうです。

そしてその角栓の先が酸化して黒くなり、私たちを苦しめるのです。


毛穴 黒ずみ対策センター トップへ戻る

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。