あぶらとり紙【毛穴 黒ずみ対策センター】

毛穴 黒ずみ対策センターです。

あぶらとり紙


これも実はあまり肌に良くないそうです。

私は脂性肌のため、あぶらとり紙を使うと5、6枚くらい1度に使うのですが、
すべてそれが脂をすってベタベタになります。

このとき「自分の肌は天ぷらのようだ」といつも思います。

それでむきになって、脂がつかなくなるまであぶらとり紙で脂をとりまくっていたのですが、それが良くないようです。


あぶらとり紙で顔の脂をとりすぎると、あぶら分のなくなった肌は
「あぶらがなくなった」と感じて

余計に皮脂を分泌させてしまうそうです!


良かれと思ってやっていた事がかえって肌をダメにしているわけです。



顔のあぶらをとるにはあぶらとり紙よりもティッシュの方が良いそうです。

ティッシュなら面積が大きいので一度に広い面積のあぶらをおさえられるので
何枚もあぶらとり紙を使うより肌にもやさしく、あぶらを取りすぎません。



....私も今度から、ティッシュを使うようにします。

毛穴 黒ずみ対策センター トップへ戻る

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。