敏感肌のタイプ【毛穴 黒ずみ対策センター】

毛穴 黒ずみ対策センターです。

敏感肌の3タイプ


敏感肌には、3つのタイプがあります。
果物にたとえると「りんご」「夏みかん」「なし」の3つになります。


■りんご肌■

・肌が薄い

・頬に赤みがある(俗に「赤ら顔」と呼ばれる)

・顔の赤みがまだら

・肌のきめが細かい



■夏みかん肌■

・皮脂の分泌量が多い

・汗っかきである

・肌の水分量が少ない

・肌のきめがあらい



■なし肌■

・肌につやがない

・肌にさわるとザラザラした感触

・皮膚の乾燥が激しい

・肌のトラブルがよく起きる



りんご肌は遺伝的要素が強いそうです。
ホルモンバランスや、体の血行を良くすることで改善する場合があります。


夏みかん肌の場合は、肌の水分量が少なく毛穴がめだちます。
化粧水で肌をやわらかくしながら、肌に水分を補給していく方法が良いそうです。


なし肌は、肌を守る皮脂や汗、水分の機能が弱いためにトラブルを起こしやすい
ようです。
人工的に、化粧水で水分を補い、乳液であぶら分を補給し、クリームでふたを
して肌を守る方法が適しています。



敏感肌ひとつとっても、これだけのタイプがあるのですね。

やはりケアの近道は自分の肌のタイプと正しいケア方法を知ることだと思いました。
毛穴 黒ずみ対策センター トップへ戻る

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。