過酸化脂質ってナニ?【毛穴 黒ずみ対策センター】

毛穴 黒ずみ対策センターです。

過酸化脂質ってナニ?



過酸化脂質とはひとことでいうと「お肌のサビ」

フリーラジカルと呼ばれる活性酸素が皮脂と結びついてできるものです。
皮脂が数時間たつと、過酸化脂質になります。

皮脂分泌の多いオイリー肌の方が、過酸化脂質を作り出しやすいのです。



長時間メイクをしているとメイクの油分と皮脂が反応して、過酸化脂質になやすく、肌のくすみや老化の原因になります。

また肌にニキビ等がある場合は、皮脂と反応したメイクの油分(過酸化脂質)はお肌に対して刺激物になります。

これを防ぐには、化粧直しをまめにすること。

そのつど洗顔するのはムリとしても、クレンジングシートで1度ふきとってからファンデーションを塗りなおして、「長時間メイクしっぱなし」の状況を避けた方が良いとのことです。


......私、今まで長時間メイクしっぱなしでした。
もう肌は酸化しまくりなんですね。

いや、今からでもスキンケアは遅くない!私もがんばります!



毛穴 黒ずみ対策センター トップへ戻る

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。