コラーゲン【毛穴 黒ずみ対策センター】

毛穴 黒ずみ対策センターです。

コラーゲン


コラーゲンは真皮の約7割を占めて、肌のハリを支える働きがあります。
ベッドのスプリングのような感じといえばわかりやすいでしょうか...。


肌の中のコラーゲンは、20歳をピークとして、加齢や紫外線などの影響で
どんどん減少していきます。

コラーゲンが不足すると、肌のハリが衰えてシワやたるみの原因となります。

肌だけでなく、髪や爪、骨、歯、関節にも存在しますので、若々しい体を
保つためには積極的にとっていった方が良いです。


コラーゲンを多く含む食物は
魚、豚、鶏、牛の骨、皮、軟骨です。


また、コラーゲンを手軽にとるならば、ゼラチンです。
ゼラチンはほとんどがコラーゲンなので、コーヒーに粉ゼラチンを混ぜて1ヶ月飲みつづけて肌の状態が改善した方もいらっしゃいます。

飲料に関しては市販のコラーゲン飲料の方が自然の状態よりも吸収しやすく加工されています。


毛穴 黒ずみ対策センター トップへ戻る

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。